N P O法人ウーヴ
イベント&講演会
19
〜あなたにできる子育て応援〜講演会

来る11月9日(金)の午後。

【NPO法人 ふれあいの家 おばちゃんち】の呼びかけで集まった【NPO法人 しながわチャイルドライン】【NPO法人 品川こども劇場】とウーヴの4団体が、鈴木秀洋さんを招いて大井町で講演会を開催します。

この講演会は、子育てメッセ会場の一画、きゅりあん1Fの小ホールで開かれます。

講師の鈴木さんは文京区家庭支援センターの元職員で、日大危機管理学部の准教授。これまで子どもの虐待など数々の悲しい事例を見てきたことから「虐待防止には行政だけが関わるのではなく、周囲の人のサポート、それから育児に息が詰まってしまう前に保護者本人が周りに助けを求められる環境が必要」という内容のお話をしていただきます。

「虐待」という、まさか自分の周りではありえないだろうという重苦しい出来事についての講演、というよりは、虐待の種となる子育ての苦労や周囲の関わり方について、身近なところを来場者と一緒に考えていけたらと思ってます。

街に住むすべての人が関わることができる事柄です。ですから「もう子育て終わったから…」とか「私は子育てメッセ行かないから」とか思わずに、いろいろな方に参加していただけたら嬉しいです。

事前申込み不要(先着200名)

講演会チラシ表

講演会チラシ裏

 
6
10月8日(祝) 舞台「語りの会」開催!

ウーヴの一大イベント、舞台「語りの会」を今年も開催します。

ここのところ「語り劇」として、歌やダンスを取り入れたにぎやかなスタイルで上演してきましたが、今年は語りの原点に立ち返り、ぐっと渋く語ります。内容は北信州の伝説「鬼女紅葉」。妖術だの討伐だの、けっこうおどろおどろしいお話です(笑)

その他、ベテランの語り手たちが個々に語るお話をいくつかご用意していますし、毎度おなじみ狩野丈二バンドの演奏もございます。

arabama cossover arabama crossover

超絶ドラマー狩野丈二さん率いるカルテットは、普段は“arabama crossover”(東京都公認のストリートパフォーマー「ヘヴンアーチスト」のライセンスあり)というバンドを組んで活動しています。また、メンバーそれぞれがソロで活動しており多忙を極めますが、そんな中ウーヴの舞台には毎年参加してくれます。幅広い年齢層に向けて、「狩野丈二バンド」として往年のジャズの名曲ばかりを演奏してくれます。

 

舞台「語りの会」のチケットお申込みはウーヴ事務局で受け付けております。こちらからお申し込みください。

舞台担当の山本典子さんが描いたインパクト大チラシ… いろんな意味で評判です(笑)

語りの会「鬼女紅葉」

 
8
あそびの楽校 2018 開催決定

今年もやってまいりました!「あそびの楽校」

あそびの楽校 2015

毎年ウーヴが地域の子どもたちに向けて開催する屈指のビッグイベントです。

今年の会場は品川区立清水台小学校。

年ごとに地区を変えて行っているのは、小さい子どもが遠くまで移動しなくてもよいように。

今年は中原街道から西側の荏原と小山地区の子どもたちが参加しやすいようにと、清水台小学校に決めました。

ちょっと小さな学校ですがそのぶんアットホームな雰囲気で、ウーヴが清水台のすまいるを受託していることもあって、開催を受け入れてくれました。

 

あそびの楽校 2018

日 時★2018年10月28日(日)12:00〜15:30

場 所★品川区立清水台小学校 校庭および体育館

参加費★無料

 

※会場での飲食は不可です。未就学児にはなるべく保護者が付き添うようにお願いします。大人も楽しめるプログラムがあります。一緒におもいっきり遊んでいきましょう!!